教室・コース案内

くにまさ美術アカデミー沿革

 

2002年(平成14年)3月1日に当校代表国政一真により、阪急西宮北口駅前に京都市立芸術大学出身在籍者と共に芸大美大受験予備校「くにまさ美術アカデミー」を開校。一般絵画教室も同時に併設し、広く美術にかかわる学習教育施設として開校当初より指導。

 

2003年(平成15年)子供コース開設。小学生と中学生を対象にしたコースを開設。

 

2013年(平成25年)2月1日に阪急川西能勢口駅前に芸大美大受験予備校「くにまさ美術アカデミー川西駅前校」を開校。同時に「くにまさ美術アカデミー」を「くにまさ美術アカデミー西宮校」に改称。

 

2019年(平成31年)「くにまさ美術NET校」開設。

現在に至る。

講師紹介

代表

國政 一真 (京都市立芸術大学日本画 卒)

講師

栗林 良       (京都精華大学洋画 卒)

黒本 亜佳里 (京都市立芸術大学工芸科染織出身)

野津 果音    (京都市立芸術大学大学院 美術研究科在学)

高 美遥     (京都市立芸術大学デザイン科 在学)

中井 友路    (京都市立芸術大学大学院 美術研究科卒) 

菊田 結夢    (京都市立芸術大学工芸科 在学)

西村 咲耶  (京都市立芸術大学美術科 在学)

三嶋 慎太郎 (京都市立芸術大学美術科 在学)

平野 遼太朗   (京都市立芸術大学デザイン科 在学)



芸大・美大受験コース(西宮校/川西駅前校/大阪校/NET校)

 

当校は阪神間を大きくカバーする立地に恵まれた

美大芸大受験予備校として誕生しました。

以来、21世紀の美術界に大きく羽ばたこうとしている受講生たちの

夢のお手伝いをしています。

京都市立芸術大学出身・在学中の若い講師陣を中心に、

毎年確実に合格実績を積み重ねることができています。


当校では生徒の技術的な上達を目指すだけでなく、

一人一人が将来アーティストとして表現活動を行う事を想定し、

必要な知識や心構えについてもアドバイスをしています。


まずはお気軽に、アットホームな授業の様子をご見学ください。

 



子供絵画教室 (西宮校/川西駅前校/大阪校)

 

絵を描くことが好きな小学生~中学生を対象にして、開講しています。

小学生は、絵の具の使い方や色の作り方を学び、自分の見たものや想像したものをカタチに出来るよう、成長段階に応じた指導を行います。

毎年世界児童画展にも挑戦し、多数の入選を受賞しています。

中学生は、デッサンや油絵など、より本格的な教育を行います。各自、興味のある課題や画材に取り組むことができます。

 

大阪校では、実技対策が必要な中・高受験の対策にも対応いたします。

 

随時、無料体験レッスン・教室見学実施しております。

お気軽にお問い合わせください。

 



 一般絵画教室 (西宮校のみ開講)

  

絵画に興味ある20代から80代の方までがいらっしゃいます。
 油絵はもちろん水彩画・日本画・色鉛筆画・パステル画・デッサンなどに取り組まれています。


基礎的な事から丁寧に教えていますので、初心者の方も安心して通っていただけます。

 

料金は前払いとさせていただいてはおりますが、月謝制ではありません。

回数に応じての料金制ですので欠席分が無駄になることがなく、

ご自分の都合に合わせてのスケジュールが組めます。


講師の画風を押し付けるのではなく、

こんな絵やあんな絵を描いてみたいといった個別の要望に出来る限りお応えしますので、

個性ある作品が完成することをお約束いたします。


年に一度、展覧会をアクタ6階にて開催し、発表の機会を設けています。

 ぜひお気軽に、お問い合わせください。 

 


くにまさ美術アカデミー日誌
デッサンと言う礎